都内最大規模の手元供養・モダン仏壇の専門店

想いの時は「私の想いが叶う場所」ご自身の納得される供養の形を見つけてください

お客様がどのようにご供養されたいかを伺いながら、それぞれのご希望に沿った方法や商品をご提案させていただきます。ご見学だけでもお気軽にお越しください。

手元供養とは? 
大切な方といつまでも一緒にいたいという想いを叶える供養の形です

ご遺骨やご遺髪などをアクセサリーに納めて身に着けたり、ミニ骨壺を身近に置き、手を合わせたり語りかけたりしながら日々を過ごすことで、心のつながりを再認識することができます。また、形にとらわれずに大切な方への想いを自由に表現できることから、近年急速に広まりつつある新しい供養のスタイルです。
ご相談は私たち、供養コンシェルジュが承ります。(写真)

ご遺骨を手元供養品に納めるお手伝いも、スタッフが心を込めて対応させていただきます

ペンダントなどへのご遺骨をご自身で納めることが難しいと感じられる場合は分骨をお持ちいただければスタッフがお手伝いをしながらその場で、またはお預かりしてお納めする事ができます。(※当店でご購入の商品に限らせていただきます。ご希望の場合はご予約ください)

アクセス・営業時間などはこちらから

想いの時にお寄せいただいたお声

茨城県 N様(30代・女性)

大好きな母が亡くなってまもなく2年になります。こちらのお店で水に強いペンダントがあると教えてもらい、決めました。 母は温泉が大好きで、生前一緒に旅行に行ったお気に入りの温泉にまた連れて行ってあげたいと思ったのです。ペンダントを胸にこれからも母と色々なところを旅行したいと思っています。

世田谷区 M様(40代・女性)

父と母の生前の希望でお骨は海洋散骨にしましたが、一人娘がお骨を持っていたいといってくれたので、両親のお骨を1粒ずつ一つのペンダントに納めて娘にプレゼントしました。これからの娘の成長を父と母が見守ってくれているようなきもちになります。

ニュース
  • 2018年11月24日・25日深川名所福めぐり
    お江戸縁日(深川公園)に出店します。
  • 2018年11月9日・10日・11日街に親しみを感じて「人隣(ヒトトナリ)」となる新しいまち歩きイベント。
    『フカガワヒトトナリ』の一環として、『供養の音と香りを実体験』できます。
  • 2018年10月20日・21日江東区民まつり中央まつり
    「ふるさとまつりバザール」に出店します。
  • 2017年4月16日テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2」で
    「想いの時」が紹介されました。
  • 2015年12月8日年末年始 休業日のお知らせ
    2015年12月30日(水)~2016年1月4日(月)まで お休みとさせて頂きます。
  • 2013年8月20日ワールドビジネスサテライトの取材を受けました
  • 2012年8月2日手元供養品の通販をはじめました。
  • 2012年7月30日8/5日~7日まで、手元供養品全品10%OFF
  • 2012年2月1日ホームページをオープン致しました。
  • 2011年12月1日ショールーム「想いの時」清澄白河オープン